お客様からの声
タイル雑貨プレゼント


QR

浴室タイル工事

【1】施工前の状態① ~ 浴槽周り

【1】施工前の状態① ~ 浴槽周り

 

【2】施工前の状態② ~ 出窓下

【2】施工前の状態② ~ 出窓下

 

【3】浴槽エプロン(手前の部分)。

目地から水が回り込んで、タイルが浮いている状態。
目地に亀裂が入っている。

浴槽エプロン(手前の部分)

 

【4】浴槽を傷つけないように丁寧に養生を施し、悪い箇所を剥がす。

【4】浴槽を傷つけないように丁寧に養生を施し、悪い箇所を剥がす。

 

【5】浴槽エプロン前に、浮きが生じた原因と思われるエプロン天端部分(上の部分)を
剥がすと、水が差した後になっており、中がボロボロになっていた。

【5】浴槽エプロン前に、浮きが生じた原因と思われるエプロン天端部分(上の部分)を剥がすと、水が差した後になっており、中がボロボロになっていた。

お問合せ お客様の声
【6】防水効果のある下地処理剤を使用する。

※弊社は、伸縮性に富み耐震効果に優れた[弾性接着剤]を使用しています。

【6】防水効果のある下地処理剤を使用する。

 

【7】既存タイルを撤去した後、全体に下地処理剤を塗布。

【7】既存タイルを撤去した後、全体に下地処理剤を塗布。

 

【8】エプロン天端のかさ上げする前に、鉄筋を通す。

【8】エプロン天端のかさ上げする前に、鉄筋を通す。

 

【9】エプロン天端のかさ上げ、及びモルタル下地作り。

【9】エプロン天端のかさ上げ、及びモルタル下地作り。

 

【10】エプロン周りのタイル下地完成。周囲を汚さないように、徹底した養生を施す。

【10】エプロン周りのタイル下地完成。周囲を汚さないように、徹底した養生を施す。

 

【11】弾性接着剤を使用し、新しいタイルを貼り目地詰め。
浴槽周りにコーキングをして完成。

【11】弾性接着剤(※)を使用し、新しいタイルを貼り目地詰め。

 

リフォームして、まるで新品のように生まれ変わりました!!

【12】リフォームして、まるで新品のように生まれ変わりました

☆ 施工例提供:練馬区N様 ☆

 

営業時間

SP版はこちら